ドットコムマスターとは?

ICT社会を生きる全ての人に
おすすめしたい資格です。
ドットコムマスターは、
NTTコミュニケーションズ
が実施するICTスキル認定資格制度です。

目的に合わせて選べる2つの資格

ドットコムマスターにはICTを安心・安全に利用できる初級レベルの資格「ドットコムマスター ベーシック」、個人や企業のICT活用をサポートできる中級・上級レベルの資格「ドットコムマスター アドバンス」の2つの資格があり、目的に合わせてお選びいただけます。

  • ドットコムマスターベーシック
  • ドットコムマスターアドバンス

受検申込者数約40万人の実績

ドットコムマスターでは社会で必要なICT知識を特定の分野に偏らず、基礎から体系的・網羅的に身につけることができる資格として、
累計で約40万人にお申し込みいただいています。

インターネット関連団体も推薦!インターネット協会 日本インターネットプロバイダー協会 V6資格認定(対象:ドットコムマスターアドバンス)IPv6普及・高度化推進協議会 電気通信端末機器審査協会

ドットコムマスターの特長

特長1 実践的かつ最新のICTスキルが幅広く身につきます。
実践的・実用的 クラウド活用、スマートフォンやタブレット端末、Facebookやtwitterなどのソーシャルメディアなど、最新のICT技術やサービスを常に反映。実践的で実用的な知識を習得できます。
体系的・網羅的 インターネットに関する技術、PCやサーバーとの関連、セキュリティ、応用ビジネス、法規などを幅広くカバー。
ベンダーフリー 特定のメーカーやシステムに特化しないベンダーフリーの検定なので、偏りのない幅広い知識が身につきます。
特長2 全国各地いつでも受検可能です。

いつでも受検できる
自分の都合に合わせて受検日を決められます。

選べる試験会場
全国47都道府県・100ヶ所以上の会場から選べます。

合否がすぐにわかる
検定終了後、その場で合否の確認ができます。

特長3 学習に必要な教材が充実しています。

ドットコムマスターの公式テキストは、効率的な学習が行えるよう、検定の出題範囲を分野ごとに系統的に解説しています。また、問題解説集などの副教材も揃っています。自分に合った教材を選んで合格を目指しましょう。

特長4 さまざまな企業・学校などで導入されています。

ドットコムマスターは現在、さまざまな企業の奨励資格であり、全国の自治体なども取得を推奨・活用しています。大学・専門学校のカリキュラムにも採用されるなど、ICTスキルは今や社会人の必須知識。多くの資格取得者がビジネスの現場で活躍しています。


ページの先頭に戻る