ドットコムマスター活用事例紹介

Case1

キヤノンシステムアンドサポート株式会社様

新入社員をいち早く、現場の即戦力に、企業の競争力に。
新卒の人材育成プランを、「.com Master」が支援。

課題・背景

  • 新入社員に対しては、ITの基礎から確実に身に付く教育が不可欠。
  • キヤノン製品やサービスに限らずサポートできる幅広い知識が必要。
  • 社員個人が持続的に、新しいスキルの習得に励む仕組みが不足。

効果(成果)

  • 努力の結果が資格というカタチになり、新人が自信を持てるようになった。
  • 企業の強みであるサポート力のボトムアップ、柔軟性アップにつながった。
  • 取得体験と評価制度が動機付けとなり、社員の日々の学習意欲が高まった。

導入のポイント

導入の決め手

  • ベンダーに依存しない、応用範囲の広い基礎知識・スキルが身に付く。
  • 最新の技術動向が身に付くので、お客さまに最新の情報を提供できる。
  • 努力次第で取得できる、初心者の目標として現実的な資格レベル。(シングルスター)

企業・団体情報

全国200カ所を拠点に、多彩なソリューションと信頼のサポートを提供。 キヤノンシステムアンドサポート株式会社

設立:1980年5月
資本金:4,561百万円
本社:東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー
社員数:5,953名(2016年1月)
事業内容:キヤノングループにて製造する機器・ソリューションならび他社製システム機器類のコンサルティングセールスとオフィスネットワーク構築およびサービス&サポート
売上高:1,122億円(2015年12月期)

>キヤノンシステムアンドサポート株式会社

「ドットコムマスター アドバンス」を新設し、認定資格レベルを一新!

中小規模オフィスに、システムの導入から運用・保守まで、トータルに提供するキヤノンシステムアンドサポート株式会社。 その最大の強みである「運用開始後のサポート力」を生み出しているのが、「.com Master」です。 IT初心者の新入社員を、現場の即戦力として鍛え上げる、人材育成プラン。企業の競争力の源を、「.com Master」を活用した新卒教育が支えています。

お問い合わせ

NTTコミュニケーションズ検定事務局

お問い合わせ
ページの先頭に戻る