よくあるご質問

ドットコムマスター全般について

■他のIT・インターネット関連の検定と、ドットコムマスターの違いは?
NTTコミュニケーションズがインターネットサービスプロバイダーとして持っている知識とノウハウを反映した、実践に即した検定内容となっています。また、内容は、様々なメーカーやベンダーのアプリケーション装置によって構成されているインターネットの特徴を反映し、特定メーカーやベンダーに依存しないベンダーフリーな検定となっています。
■各グレードの違いについて教えてください。
必要とされる知識のレベルにより、2つのグレードに分類しております。 詳しくはこちら »

ドットコムマスター受検にあたって

■下のグレードに合格しなければ上のグレードを受検できませんか?
受検資格は設けておりませんので、どのグレードからでも受検できます。
■検定に向けた学習方法を教えてください。
ドットコムマスターの問題は、最新の公式テキストから出題されます。まず公式テキストでしっかり学習して合格を目指しましょう!
また、各社から学習テキストや問題解説集も販売されています。
■公式テキストはどこで購入できますか?
当公式サイト(アマゾン、NTT出版、NTTラーニングシステムズ)、および全国の書店でご購入いただけます。 ご購入はこちらから。
■.com Master ADVANCE(ドットコムマスター アドバンス) の合格基準に記載されている
「問題レベルに関わらず総合得点で判定」について教えてください。
ダブルスターの合格基準は総合得点が700点以上です。 この700点はシングルスターレベル、ダブルスターレベルに関わらず、総合得点として700点以上という意味です。例えば、シングルスターレベルが満点だった場合は、ダブルスターとして認定されることがあります。

ドットコムマスター申し込みにあたって

■検定の申し込み、検定料のお支払い方法を教えてください。
本サイトからお申し込みいただけます。
お支払い方法は、クレジットカード決済、コンビニエンスストア決済、受検チケット(バウチャー)購入、 pay-easy決済があります。
※決済手数料等については、受検申し込み先各社のホームページにてご確認ください。
■受検会場は指定できますか?
お客さまご自身で検定会場を予約できます。詳しくはこちら »

インターネットからの受検の場合、自宅や会社・学校のインターネット接続環境があれば、どこでも受検できます。
■どの程度先の、受検申し込みができますか?
90日先までの受検日を予約することができます。
予約について詳しくはこちら シー・ビー・ティ・ソリューションズで予約する場合

インターネットからの受検の場合、支払決裁後30日間まで受験をすることができます。

ドットコムマスター受検日直前

■キャンセル・次回振替え・欠席連絡の方法について教えてください。
シー・ビー・ティ・ソリューションズ会場で受検される方
» オンラインで予約した場合の変更・キャンセル方法受付期限
予約日の3日前までに株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズの申込ページにて変更・キャンセルを行ってください。

インターネットから受検される方
お支払後キャンセルすることはできません。
■当日持参する物について教えてください。
シー・ビー・ティ・ソリューションズ社の会場で受検される方

CBTSテストセンターでは、本人確認書類として、(ア)か(イ)いずれかの証明書での本人確認が必要となります。
(ア)顔写真付きの証明書の場合は、1点の提示による本人確認を試験監督官が行います。
(ア)の証明書が用意できない方については、(イ)の証明書の2点の組み合わせを提示することで本人確認とします。

(ア) 1点で受理可能な顔写真付きの証明書
  • パスポート
  • 運転免許証
  • 学生証(写真付き)
  • 社員証(写真付き)
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
  • クレジットカード(写真付き)
  • その他公的機関の発行する写真付き証明書
(イ) 2点の組み合わせで受理可能な証明書
  • 社員証(写真無し)
  • 学生証(写真無し)
  • クレジットカード(自筆署名付き)
  • 公立図書館・施設利用者カード(自筆署名付き)
  • 健康保険証(カード)
  • 住民票(交付日より3ヶ月以内)
  • その他公的機関が発行する証明書

※上記の身分証明書のご用意が難しい方は「CBTS試験用身分証明書(PDF)」をダウンロードして必要事項を記入の上、当日はテストセンター受付にご提示下さい。 詳しくはシー・ビー・ティ・ソリューションズ社の「よくあるご質問」をご覧ください。

ドットコムマスター受検後

■認定証の発行について教えてください。
認定証をご希望の方は、以下の各ページより、お申込みください。
2015年9月以降にCBTソリューションズで受検された方は、こちらのページのログインボタンからお申込みください。
それ以外の方は、こちらからお申込みください。
サンプルはこちら »

1,000円(税込 1,080円)

※受検者によって表示内容は異なります。
■ロゴダウンロード(合格キット)について教えてください。
名刺などで利用できるロゴデータをご希望の方は、こちらから
■BASIC受検の場合、CBT受検方式かIBT(Web)受検方式なのか、受検方式を確認できる方法はありますか
受検番号、認定番号の表記により、CBT型またはIBT型受検かがわかります。 詳しくはこちら »

ドットコムマスターリニューアルについて

■なぜ検定を見直しするのですか?
「インターネット検定.com Master(ドットコムマスター)」は、 2001年から提供を開始し、約40万人が受検し 10万人以上の合格者を輩出してきましたが、提供時とはインターネットを取り巻く環境が変化し、関連技術の進展に伴って、社会で必要とされるICTリテラシーが変化し、またICTスキルが求められる層が広がったことを受けて、検定体系と力リキュラム内容を見直し認定者像を再設定しました。
■受検者像、ターゲットは変更するのですか?
基本的には変わりません。ただし、よりエントリー層向けに、利用者として、安心・安全にインターネットを活用しうるための ICTリテラシー向上を目的とした内容を充実し、既存検定の「ドットコムマスター ベーシック」との連携を図っていく予定ですが、新検定については、個人や企業のICT活用をサポートできる中級・上級レベルの資格として提供していきます。
■これまで取得した資格(ドットコムマスター ★(シングルスター)/★★(ダブルスター)/★★★(トリプルスター)は、今後も有効ですか?
2013年9月30日までに取得された資格は、今後も認定資格として有効です。

インターネットからの受検について

■インターネットからの受検とはどのようなものですか?
インターネットからの受検(IBT:Internet-Based Testing)とは、インターネット環境があれば、いつでもどこでも受検できます。 今までテストセンターがお近くになかった方、指定された時間に受検することが難しかった方にも、ご自宅 または職場や学校等で受検することができます。
インターネット検定についてのお問い合わせ

インターネット検定についてのお問い合わせ

NTTコミュニケーションズ検定事務局

お問い合わせ
ページの先頭に戻る